クレジットカードを選ぶなら、セディナ(Cedyna)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 239
  • 公開日時 : 2014/11/21 11:32
  • 印刷

海外でカードを利用する際に気をつける点は?

回答

売上票にサインをする前に小計、チップ、税金、合計金額をよく確認してください。
英語圏の場合、通常、「小計=SUBTOTAL」・「チップ=TIP」・「税金=TAX」「合計=TOTAL」と表示されています。
売上票の合計欄やチップ欄を空白にしておくと、お店があとから記入してしまうことがあります。請求金額が控えと異なるトラブルの原因となりかねません。現金でチップを払うなら、チップ欄に斜線を引いて、合計金額を記入してください。
その他、売上票の内容に不明な点があったら必ずその場で店員にご確認をお願いいたします。
又、売上票や店頭の看板等に日本円への換算レートが記載されている場合がございますが、あくまでご利用時点でのレートをご参考として、記載しているものでございます。
実際にご請求する際の換算レートとは異なるケースもございますので、ご注意ください。
尚、ご利用伝票の控えをお持ちいただいていると、二重請求等のトラブルに遭われた場合、スムーズに調査できます。
お受け取りになられたご利用伝票の控えは大切に保管をお願いいたします。

このFAQで問題は解決できましたか?

FAQで解決しない場合は、下記サポートをご利用ください

Copyright © Cedyna Financial Corp. All rights reserved.