• No : 314
  • 公開日時 : 2014/11/21 11:33
  • 印刷

貸金業法とはどのような法律ですか?

回答

昭和58年に施行された「貸金業の規制等に関する法律」が、多重債務、自己破産の増加に伴い、お客様の利益の保護を目的に、平成19年に施行された法律です。
法律の改正内容により、全4回に分けて段階的に施行され、平成22年6月18日に、総量規制などの重要な部分を含む、すべての規定が施行されました。